読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本の紹介”まんがでわかる伝え方が9割 -佐々木圭一”

人にこうしてほしいやこう動いてほしいと思うことは日常生活でよくあることです。

例えば、

・私とデートしてほしい
・この芝生に入ってもらいたくない

 

このお願いをそのまま言葉にすることは、あまり賢くないと本書で説かれています。
なぜなら上記のお願いは「私」のメリットの面しか表現されていないからです。

 

”あなたのお願いを実現させる答えは、自分の中にはない。相手の中にある”
と言っています。

 

つまり、

・おいしいラーメン屋さん見つけたんだけど今度行かない?
・この芝生に入ると農薬の匂いがつきます

 

こういう「相手」のメリットを前面に出した言葉にすることで、相手に受け入れやすい形となり結果、お願いが実現される可能性が高くなります。

 

人を動かすお願いごとが苦手な人でも本書を読めば、

相手に嫌な顔をされずに円滑にお願い事ができるようになるヒントが漫画形式で分かりやすく書かれています。